大内工務店の家づくり

やさしく柔らかく心地よい自然素材を適材適所で使用し、健康に良い安らぎのある住宅をご提供します。

木造軸組み工法・在来工法

木造軸組み工法・在来工法

家を建てるには、いろいろな工法がありますが、大内工務店では昔ながらの在来工法で家づくりをします。
間取りやデザインの自由度が高いのが特徴で、他の工法に比べ増改築がしやすいという大きな魅力があります。

大内工務店では、自社大工が木造り・加工を行います。どの材料をどこに使うかを職人が一つ一つ目で確かめていきますので、確かな技術でより良い仕事が約束できます。

自然素材について

大内工務店は、日本の気候に合った在来工法に、無垢の木材や漆喰・珪藻土を適材適所で使用します。
有害物質を含まない素材は、健康に良い安らぎのある住まいが実現します。

無垢の木に囲まれた、健康に良い癒しの室内。

無垢の木に囲まれた、健康に良い癒しの室内。

漆喰の塗り壁は優しくさわやかな空気。

漆喰の塗り壁は優しくさわやかな空気。

詳しくは(フジワラ化学の珪藻土仕上げ材)

調湿性能に優れた珪藻土

調湿性能に優れた珪藻土

自社大工へのこだわり

自社大工へのこだわり

現在、多くの工務店は自社に大工を置かず、外注で大工を雇っている事が多くなっています。
大内工務店は、自社大工全員が経験と知識を積み、責任をもった住まいづくりを行っています。

地元密着で50年

地元密着

大内工務店は、地元密着で創業50年。
おかげさまでリピーターや口コミでご紹介いただくお客さまが多く、地域の皆様に支えられて営業を続けてまいりました。

横浜市の地域風土、助成金等の情報にも詳しいので、地元で家づくりをお考えのかたは、一度ご相談ください。

お問い合わせ